garageMM > ブログ > 日常メンテ > ヘッドガスケット抜け

ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

2018/04/27 20:29

ヘッドガスケット抜け

月、2,3回エンジンをかけてコンディションを保っているFIAT600。
先月、中ぐらい何時ものようにバッテリーを取り付けてセルを回すと、快調に始動、、
だったのですが見る見るうちに白煙とともにマフラーから水が、、、、
あ~~あ、ヘッドガスケットイッタカ~~
で、先日、開けてみた。
二番のガスケットが見事に切れてた。実はヘッドを開ける前までは今年の冬がすっごく寒かったのでクーラントが薄くて凍ったかと思っていました。が、、状況はヘッド本体と思われ、、、、
ヘッド本体の腐食により、ガスケットのあたりが悪く、たぶんこのままでは組めません。
連休中にやってしまおうと思ったのですが、、
溶接,肉盛り、ヘッド面研の修理が必要かな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です