garageMM > ブログ > 日常メンテ > TOPOLINO

ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

2019/07/23 21:08

TOPOLINO

トッポリーノAタイプエンジンの載った車が入場。
エンジンはクランク回らず、分解に

ラジエターの中がこんなので、、見当もつきますかね~~

1番シリンダーに水が入っていたようです。びくともしません。
サイドバルブエンジンなのでヘッドの方は簡単です。
オイルパンの中から出てきたものはカムフロアー(タペット)でした。
バルブは1本を残してすべてロックしてました。さて、このエンジンOH予定してますが、
難問だらけで、どうなることやらですね~~

別件で、横浜タイヤから復刻しました、GTスペシャル。早速お客様が履きました。かっこいいです。
ミシュランのXASから比べるとかなりリーズナブルです。メイド イン JAPAN。
当方でも取り扱ってますのでお問い合わせくださいませ。

もう一つ、
4番シリンダーの圧縮が低かったジュリア。
問題はヘッドだろうと降ろしてみると、、
排気ポートを覗くと、、、、明かりが見えますね~~バルブ曲がってました~~
夏休み前なのでいや~~いそがしい~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です