garageMM > ブログ > 日常メンテ > クーラントが減る

ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

2020/03/30 19:48

クーラントが減る

クーラントが。オイルパンに、、水も混入でヘッドガスケットを疑いばらしてみると
エンジンブロックにクラックが、、圧縮には問題ないところなので少しづつ混入していたのかな。
溶接修理で無事納車。アルファロメオは手離れがよく、修理に部品も問題なく手に入るのでいい車です(笑)

で、もう1台。
クーラントがラジエターキャップから吹いてしまったり、水温が安定しなかったり、、かなり不安定なルノー!

まあ、大丈夫だろうと納車しましたがすぐにガレージにカムバック!
高速テストしなかったので、、ご迷惑おかけしました。
原因は多分ヘッドガスケットかなあ~~と思ったのですが、もしかして水の動きが悪いんじゃないかと
色々見て、たぶんそうだろうと、、ウォーターポンプを疑い、、外してみると、、
ほらね、

中のインペラが空回り(笑)カラカラ音を立てて空回り、、これじゃ水回らないよね。
ところでいつから空回りしていたのかな~~結構乗れちゃうんですよね~これが。

ついでに?ヘッドガスケットも怪しいので交換します。
ルノーの部品、当方で用意できますが、、あまり得意科目ではないのでお客さんに用意してもらいます。

しかし大変なことになってきました。先月にイタリア、フランス、まあ~ぎりぎりで帰ってきましたが、、
いろいろ心配です。秋のイベントも難しいかな~~がんばれイタリア!
皆さんも体に気を付けてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です