garageMM > ブログ > 日常メンテ > 炸裂

ガレージMMのイタリア車と付き合うガレージ日記

2017/08/19 21:50

炸裂

自走で入場のジュリア、デフからの異音で連絡を受けていたので用意しておいたリアアクスルASSYと交換して無事、日帰り納車となりました。
残されて交換したデフを分解してみると、、、、、
デフキャリアが炸裂!バラバラになってました。思わず笑ってしまったのですが、自走できたのが不思議なくらいです。
こちらは休み明けで入場のDUETTO、クラッチが切れなくなってしまったようです。
徐々に切れなくなった、とのことなのでクラッチマスターか、スレーブシリンダーが原因か、、
交換したマスターシリンダーかなり古いものが付いてました。錆錆びです。クラッチペダルのストロークを調整して取付け。因みにこのDUETTOは1750の油圧クラッチです。
上は修理完了のスレーブシリンダー付いていたのはクラッチレバーの遊びを調整する初期タイプのスレーブシリンダー。原因はこれかな、自動調整のスレーブシリンダーに変えて修理完了。
他にアルピーヌの修理アフター画像から、ほんの一部前のフードの中ラジエター廻り。

ぐっちゃぐっちゃだった、ラジエター廻り、かっこ付いてきた、アルピーヌ。
仏からの部品待ちですがもうすこしかな。下の画像はビフォー、 しかしすごかったな~~
明日も変わらず営業してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です